現在21室の大家さんです。大阪にマンションを買います!! 


by ryuma_maeda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:2.アパートを買うまで!!( 21 )

アパートを手に入れた!!

借りれる状況が出来たので、あとは実務処理です。

各資料をそろえていき、
通帳を新しく作ったりして順調に進んでいきました。

ながれは、
・北海道に行き、 北海道の銀行の通帳を作る
(通常は地元の銀行です。)


先に名義を変えるので、
売主に安心してもらうために、

融資の振込先を地元ではなく、
北海道の銀行にして、通帳を作り売主に渡しました。
ハンコはこちらがもっています


・抵当権を付けるため、権利書を司法書士に渡しました。

・そして、通帳に国民金融生活公庫から2000万円が振り込まれてから、
北海道へ行き、決済をしました。



晴れて念願の1DK10室の
アパートを持てたのでした。(^^)

by ryuma_maeda | 2007-11-13 06:08 | 2.アパートを買うまで!!
面接は30分程度で終わりました。
感触は上々でした。
流れは、

・軽い書類の確認
(通帳・免許をみられました)

・マンション運営状況の確認

・創業計画書を見ながら、
 いろいろ聞かれました。

担当の方も若く感じの良い人で、
なんとかしようと考えてくれている
感じがしました。

4~5日後に
何とか返済期間10年で
なら貸せます!!


と返事がきました。
by ryuma_maeda | 2007-11-08 07:12 | 2.アパートを買うまで!!
面接のときに気をつけたことは、
服装です。

『服装は絶対にスーツです!!』

少しでも融資の確率を高めるためには、
相手に良い印象を与える必要が
あるので何が何でもスーツです!!

普通の服で行くのは相手に
「本気で借りる気があるのかな?」
と思われてマイナスです。

気をつけましょう!!
by ryuma_maeda | 2007-11-07 08:08 | 2.アパートを買うまで!!
面接のときに用意するもの。

買う予定の建物の写真
(担保価値の高いことを説明する為)

銀行や郵便局の通帳
(預金残高や、軽く使い方などを調べられます)

免許など自分の証明できるもの

あとは、共同担保に入れるつもりの
マンションの資料なども持っていきました。


出来るだけスムーズに出せるように、
資料は見やすくバインダーに閉じて
持っていきました。

by ryuma_maeda | 2007-11-06 07:06 | 2.アパートを買うまで!!
書類を揃えて朝一番に、
受付にもって行きました。

受理する前に書類の検査をします。

実際に印鑑の
押し忘れがありました。


実印を持っていっていたので、
その場で訂正できて助かりました


受け付けられると、
面接の予定を入れるようになります。

近いうちに電話で担当者が面接日を連絡してくれます。

そして、面接に行きます。
by ryuma_maeda | 2007-11-05 07:33 | 2.アパートを買うまで!!
「創業計画書」と「借り入れ申込書」
を提出しますが、
提出書類は上記以外に、

・確定申告書・青色申告決算書
(白色のときは収支明細書、申告していないときは源泉徴収票)
 
・売買契約書(ここから下の分は、不動産屋に頼めば用意してくれます。)
  
・不動産登記簿謄本
  
・土地公図・建物図面・地積測量図
  
・固定資産税評価証明書
  

これらを用意して、申し込みに行きます。
(後、常に実印も持って行っておくと良いです。)
by ryuma_maeda | 2007-11-03 07:08 | 2.アパートを買うまで!!
2・ご予定の販売先・仕入先

アパートの購入が仕入れになります。
現在9人入居しています


3・必要な資金と調達の方法
店舗、工場などの内訳            設備資金(ハイツ) 

必要な資金金額                2300万

調達の方法          自己資金    300万
               親・兄弟・知人      0万
            国民生活金融公庫   2000万
                     合計   2300万
 
4・創業後の見通し(月平均)
売上・仕入れ・経費の根拠

創業当初
・売上高   42万 
・売上原価  
・人件費    2万
・家賃      
・支払利息  3万
総利益    37万

軌道に乗った後
・売上高   45万 
・売上原価  
・人件費    2万
・家賃     
・支払利息   3万
総利益    40

売り上げ・経費の根拠

現在の家賃と管理料を元に計算しています。
と、創業計画書には書きました。
by ryuma_maeda | 2007-11-02 06:58 | 2.アパートを買うまで!!
・創業計画書
1・事業内容など
  ①創業されるのはどのような目的、動機からですか?

   「自分の生活を自分の力で出来るようになるため」

  ②この事業の経験はありますか?

   「半年以上前から、マンションの賃貸をしています。」
   (半年以上前にマンションを買っていたので、書きました。)

  ③お取り扱いの商品・サービスをお書きください。

   「アパートを買い、部屋を貸します」
 
  ④セールスポイントはなんですか?

   「周辺の部屋より安く貸すことができます」

事業内容はこのように書きました!!
by ryuma_maeda | 2007-11-01 06:49 | 2.アパートを買うまで!!
次の日に近くの国民生活金融公庫
に行きました。

窓口で受付の人に、
賃貸アパート経営の融資を
  申し込みたいんですけど!!

と言いました。

受付の人に名前や住所などを聞かれ、
申し込み用紙をくれました。

申し込み用紙は「創業計画書」と
「借り入れ申込書」があるので両方書く。

明日は創業計画書の
書き方を書きます!!

by ryuma_maeda | 2007-10-31 07:19 | 2.アパートを買うまで!!

Mハイツ契約しました!!

大まかに契約の話が進むと、
妻に連絡を入れました。
「Mハイツのぞみは条件が
良くなくて買えなかったけど、
Mハイツ泉が良かったので、
Mハイツ泉の方を買おうと思っている。」

と伝えると一言、
「任せるわー」と言われた。

そして、
ローン特約つきの売買契約書を交わし、
契約金を渡しました。

もう一度、Mハイツ泉を見に行き、
融資用の写真をたくさん撮りました。
(写真があると、
不動産担保の良さがわかり融資が下りやすくなる為)

無事契約を済ませたので、
空港でお土産を買って帰りました。

今度は国民金融公庫に融資の
し込みに行きます。

by ryuma_maeda | 2007-10-29 07:29 | 2.アパートを買うまで!!